どんな中古ゲームが高額取引されているのか?

中古ゲームが高価買取されるってホントなのか!?どれくらい古いと高く買い取ってもらえる? - どんなハードが人気があるの?今動きが旬なゲームハード。

どんなハードが人気があるの?今動きが旬なゲームハード。

ゲームを購入して、思いっきり楽しんだ後は次のゲーム購入の頭金として、中古ゲーム屋に売る。
この流れは小学校時からやっていました。
現在3,40代以降の年齢の人には共感が得られるのでは無いかと思います。そしてそのマーケットは馬鹿に出来ない程大きいものになっています。
特に金額が高く取引されているのはゲーム本体です。ハードとも呼ばれていますが、では一体どんなハードが取引されているのでしょうか。

プレイステーション

 ソニーから販売されているハードですね。初代はセガのセガサターンと同時発売され、スペックは同じでソフトに違いがあって、
どっちが自分好みか選びながらそれぞれ購入していましたが、最終的に軍配が上がったのはプレイステーションでした。
現在はプレイステーションは4まで発売されていて、そのスペックは並みのパソコンを大きく上回り世界で人気を博しています。
そんなプレイステーションは中古も多く出回っていて、その状態や仕様によって大きく値段が変わり売買されています。
特に4は最新機種で値段も高く、取引されています。旧世代の1,2,3,PSPも安く遊べる為、今だに動きがあります。

ニンテンドー3DS

 言わずと知れた遊びの天才集団任天堂から販売さえているポーダブルゲームです。
かつてはファミコン、ゲームボーイなど名作をヒットさせて来た会社の現在の主要ハードで、二つ折りの斬新さ、奥行きのある3D画面として爆発的に人気が出ました。
タッチ画面の採用等で通常のゲームから逸脱した学習用ゲーム等のソフトも積極的に販売している為、様々なシーンで活用できる所も特徴の一つです。
このハードは通常版に加え、ソフトとのコラボで限定色や限定デザインも販売されていて、プレミア価格等が付いて定価より高く売られている場合もあります。
現在も人気ソフトが販売され続けている為ハードの動きは未だ激しく、販売されて随分経ちますが今だに高値で取引されています。

現在の二大スターをご紹介しましたが、どちらも特徴的に遊びがいのあるハードです。
次世代のハードも次々に販売されているので人気があるうちに売却を検討されている方は早めに売ってまうのも手のですね。

関連する記事